【美味しいスコーンはコレ!】セブン・ローソン・ファミマのスコーンの美味しさを比較

Pocket

皆さん、こんにちは!
ダヤマです。

感染症の影響で休業になる飲食店が多くなっています。
そのお店の中にスターバックスという店も含まれています。

スターバックスというと、コーヒーやスコーンといったものを楽しみながらPC作業したりするのがスタンダードな感じかと思います。
しかし、そんなスターバックスも休業でコーヒーやスコーンが楽しめなくなってしまった・・・。

コーヒーに関しては、スターバックスがインスタントで販売しているものもあるのでまだ大丈夫です。
しかし、スコーンはそうはいきません・・。
美味しいスコーンも楽しみながら自宅で過ごしたい・・。

そんな中、私はコンビニスイーツに目をつけました。
コンビニスイーツというと、ローソンのロールケーキとかが以前ブームになったりもして、美味しいイメージが強いです!

そこで今回は、甘い物大好きな私が実際に食べ比べてみて本当に美味しかったコンビニのスコーンを決めたいと思います

今回食べ比べるコンビニのスコーンは、

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミマ

の3つのコンビニです。

美味しいスコーンを食べたい!
けど、何を買えばいいかわからない・・。
といった方は特に当記事を見ていただければと思います。

比較商品一覧と比較基準

今回、比較するスコーンは以下のようになります。

セブンイレブン ⇒ ごろごろチョコのチョコチップスコーン

ローソン    ⇒ しっとりチョコチップスコーン

ファミマ    ⇒ ディップして食べるビスケットスコーン

比較する基準として、以下の項目で見ていきます。

 ⇒ 甘さや食感など、単純な美味しさを評価
値段 ⇒ 値段が安いほど評価高い(買い求め易さ)
食べやすさ ⇒ 手が汚れたり、食べカスがボロボロこぼれないか

※以上の3つのポイントを 1~5 で評価します。
5が最高評価となります。

※かなり辛口な評価もあります!しかし、あくまで私個人の感想・評価なので参考程度に見ていただければと思います

【セブンイレブン】ごろごろチョコのチョコチップスコーン

値段:156円(税込み)

【味】
甘さ控えめなスコーンの生地とごろっとしたチョコチップの甘さが丁度良いです!
食感もチョコチップにより良し。
ローソン・ファミマよりサイズが大きいので、充分に満足できます。

しかし、スコーンの生地がチョコチップなしで食べると、少し物足りない甘さだなと感じました(甘い物好きとしては)。
なので、おしいですが評価は点とさせていただきます。

【値段】
値段は156円となっています。
もう少しやすいとうれしいな~と思いました。
ということで、値段の評価は4点とさせていただきます。

【食べやすさ】
比較的、食感はしっとりはしています。
しかし、スコーンということで 少々ボソッとしている + サイズが大きい ということで、食べているとスコーンの食べカスが下に落ちてしまうことが気になりました。
といっても、そこまで深刻に食べにくくもないので、評価は点とさせていただきました。

【総括】
セブンイレブンの『ごろごろチョコのチョコチップスコーン』は比較的バランスが良く、どんな方でも買いやすいかなと思います。
私も頻繁に購入しています(セブンが自宅から近いので)。

【ローソン】しっとりチョコチップスコーン

値段:190円(税込み)

【味】
まず一言、とにかく美味しい!!
生地は非常にしっとりとしていて、ミルクの程よい甘さが素晴らしい!
チョコチップも生地の美味しさを邪魔せずに、ザクっとした食感と甘さを届けてくれます。
文句なしの評価点です!!一番美味しかった!

【値段】
値段は190円とセブン・ファミマに比べて高めです。
ということで評価は点とさせていただきました。
(でも、美味しいから全然納得の値段だと思います!!)

【食べやすさ】
生地がしっとりしているので、ボソッと食べカスが落ちることも少な目かと感じました。

ただ、2つ入りの関係で食べ方として、素手で食べるか、フォークで食べるかの2択になります。
食べるのであればフォークで食べていった方が良いと思います(私はそうしました)。

少し食べるのに工夫が必要なので評価は点とさせていただきました。

【総括】
ローソンの『しっとりチョコチップスコーン』はとにかく美味しかった!!
それに尽きます。

値段こそ少し張ってしまいますが、それを加味しても充分なコストパフォーマンスかなと思います。

【ファミマ】ディップして食べるビスケットスコーン

値段:152円(税込み)
※本当はチョコチップスコーン系があればそちらにしたかったのですが、そういった商品がなかったので唯一あったスコーン商品で比較してます。

【味】
付いているメープルシロップをつけることで、スコーン独特のボソッとした食感が比較的なくなり、口の水分が持っていかれにくかったです。

生地も甘さ控えめで、メープルシロップと喧嘩しないようになっていました。
甘さが苦手な方は何もつけずに食べも良いかもしれません。

チョコチップといったガツンとした感じの甘みがないので、カフェオレといったミルク系の甘めの飲み物との相性は抜群でした!
とても美味しくいただきました!

しかし、特にこのスコーンを食べるなら、別の同じようなメープル味のお菓子を食べれば良いかな~というスコーンの良さをあまり感じられなかったので評価は4点とさせていただきました。

【値段】
値段は、セブン・ローソンよりリーズナブルです。
なので、評価5点です。
(でも、セブンと数円の差なのでセブンとの差はほぼないといった感じです)

【食べやすさ】
これは商品の特徴である、メープルシロップにスコーンを「ディップ」するのが難しく食べにくい!

写真を見てもらえればわかるのですが、スコーンの幅に対して、メープルシロップの容器の幅が狭すぎる!
なので、ほとんどシロップを付けられず・・。

「シロップを他の容器に移して食べれば良いじゃん」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それだと手間が増えてしまう。

どのみち食べにくい印象でした。
なので、評価は2点とさせていただきました。

【総括】
メープルの甘みとスコーンの食感が魅力的なので、メープル好きの方やちょっとしたおやつに非常におすすめです。

しかし、食べにくさ・セブンのスコーンとさほどない値段差といった点から、「スコーンを食べたい!」というときには買わないかも(ちょっとしたおやつ感覚で買う感じ)。

【結論】私の一番おすすめはローソン

食べてみて、皆さんに食べてもらいたい!!と心の底から思ったのはローソンの『しっとりチョコチップスコーン』でした!
値段は高めなのですが、食感や味がダントツで美味しい!

もう少し安く、ボリュームを求めるなら、セブンの『ごろごろチョコのチョコチップスコーン』もおすすめできます。

ファミマの『ディップしてたべるビスケットスコーン』は少しだけ食べたいときに非常におすすめできます。

最後に

いろいろと評価していきましたが、あくまで私個人の感想・評価です。
みなさんも、今回紹介した3つのコンビニ以外のスコーンも食べてみてお気に入りをみつけてみてください!