【ポケモン剣盾】色違いアシマリ狙い!効率的な国際孵化厳選

Pocket

皆さん、こんにちは!
ダヤマです。

私先日、人生で初めてポケモンで国際孵化と呼ばれる方法で、色違い厳選を行いました!
その際に私なりに効率よい方法を見つけたので今回は、そちらを紹介していきます。
今回紹介する効率的な国際孵化色違い厳選方法は、全て手動で行います。

<当記事でわかること>

  • 国際孵化を始める前にやっておくこと
  • 国際孵化に必要なもの
  • 私なりの効率的なポイント

国際孵化を始める前にやっておくこと

ポケモン図鑑完成

まずは、ポケモン図鑑を完成させましょう!
マジカル交換や、『ポケモンHOME』で交換が可能なので伝説ポケモンのザシアンやザマゼンタ以外であればそれほど難しくはないかもしれません。

『ひかるおまもり』を受け取る

ポケモン図鑑が完成したら、キルクスタウンに行ってください。

キルクスタウンの左側のホテルの2階の左奥の部屋に向かいます。

奥の部屋に入ったら、窓の近くにいるメガネの男性に話しかけます。

すると、ポケモン図鑑が完成していれば、表彰状と『ひかるおまもり』というアイテムを入手できます。
この『ひかるおまもり』がないと、色違い厳選は難航を極めます。

<ひかるおまもり>
持っていると、色違いのポケモンに遭遇する確率が3倍になる。
(化石系やタイプ:ヌルなどの受け取る系、マックスレイドではそれにあてはまりません)

私なりの効率的にするためのポイント!!【1】

ボックス内のポケモンは逃がしたり、『ポケモンHOME』に預けるなどして、最低20BOX分は開けておくようにしましょう
後々の孵化作業の際に必要な工程です。

国際孵化に必要なもの

先ほど入手した、『ひかるおまもり』の他には以下のものを用意しておきましょう。

孵化用の預けるポケモン(片方は必ず海外ロム産!)

孵化用のポケモンを用意しておきましょう!
今回私は、色違いアシマリを狙っているのでアシレーヌを預けます。
性格や個体値などをなるべく引き継ぎたい場合は、性格なら『かわらずのいし』、個体値なら『あかいいと』を待たせるようにしましょう。

そして、もう片方のポケモンは必ず海外産のポケモンを預けてください。
目印は、ポケモンのレベルの右隣に書いてあるENGなどです。これは、国によって表示は変わりますが、これが表示されている場合は海外産となります。

入手方法としては、マジカル交換や『ポケモンHOME』での交換を利用するとよいです。
とりあえず、海外産メタモンを確保しておけば他のポケモンの孵化にも役立ちます。

特性【ほのおのからだ】のポケモンを手持ちに加えておく

孵化の際には、特性が【ほのおのからだ】のポケモンを手持ちに加えておきましょう!
孵化に必要な歩数が相当短縮されます。

私なりの効率的にするためのポイント!!【2】

設定画面で、ポケモンゲットの際のポケモンを手持ち/BOXに送る選択を「自動」、ニックネーム登録を「しないに変更しておいてください。
ニックネームは後から、ポケモンセンターの左側の男性に話しかければ変更可能なので安心してください。

この作業をしておかないと、1手間増えて面倒です。

私なりの効率的にするためのポイント!!【3】

卵を預かり屋から受け取る際は、手持ちは全て埋めておいてください。

そうすることで、預かり屋から卵を受け取ると、自動でBOXにたまっていき、後々のBOX整理が楽になるからです。

孵化開始!

①預かり屋から卵を受け取り続ける(1BOX満タンになるまで)

ポケモンを預かり屋に預けたら、自転車を使って走りながら、預かり屋から卵を受け取りまくりましょう!

受け取る目安は、1BOX満タンになるまでです。

②1BOX分の卵を一斉孵化させる

①の作業でたまった1BOX分の卵を5つづつ孵化させていきます。

③これまでの①~②の作業の繰り返し

あとは、①~②の作業をひたすら繰り返すだけです!
一見、手間かかるように見えるかもしれませんが、私の場合は、孵化作業中にかかるひと手間がなくなる+テレビなどを見ながらできるようになっているので、精神的ダメージが大幅に軽減できました。

そして・・・

見事に色違いのアシマリの孵化に成功させることができました!!
初めての国際孵化厳選だったのでとても嬉しいです!

画面見た瞬間、飛び上がってしまいました(笑)

結果(孵化数)

色違いのアシマリが生まれたのが441体目、BOXでいうと、16~17BOX分です。

『ひかるおまもり』持った状態で国際孵化した場合、色違いが出る確率が1/512なので、それまでに出てくれてよかったです。

※1/512は確率なので、必ず512匹までに色違いが出るとは限りません!
1/512で色違いがでる確率は約80%といわれています。なので運が悪いと1000匹以上孵化するときもあります。
なので、孵化作業は長時間やらず、少しづつがおすすめです

その後

可愛い色アシマリは、少し遊んだ後、オシャマリ⇒アシレーヌに進化させました。

そして、育成させた後、現在はランクマッチで使用してます。

最後に

今回紹介した効率的な国際孵化厳選方法は、私がやってみて良かった方法なので、皆さんも自分なりにやりやすいポイントを探してみてはいかがでしょうか?

※初心者の方へ.
『ひかるおまもり』入手と預けるポケモンの片方が海外産というポイントは絶対守って下さい!

<その他のポケモンの記事>